words and terms

気になる言葉のメモ

へい死

へい死(斃死)

 たおれ死ぬこと。動物が病気などにより突然死することを指す場合が多い。

  赤潮の発生で魚介類がへい死した、競走馬がへい死した、というように使われる。この場合は突然死の意であろう。人間に使われることはあまりないようだが、その場合は野垂れ死にの意味合いで使われるようである。